1. フォーラム
  2. >
  3. トピック: English
  4. >
  5. "誰がそのお母さんと旅行しますか?"

"誰がそのお母さんと旅行しますか?"

訳:Who travels with the mother?

September 14, 2015

6コメント


https://www.duolingo.com/profile/s1Rd2

なぜtravelsで、sがつくのですか?


https://www.duolingo.com/profile/KawanoYuho

travelが動詞でsは三単現のsです。

ちなみにwho whatは基本原則は単数扱いです。例え「そのお母さん」と一緒に旅行に行く人が複数人いたとしても、一般に単数として扱うのが基本です。ネイティブに聞く限りでも単数扱いです。

ただし英文法書などでは複数扱いが例外的に可能な旨が記載されています。 なお蛇足ですがUK/googleなどで探すと専門家の説明で複数で受ける事例があります。ですが、かなり細かくなるのでここで学習するには不要かと思います。

※複数扱いとなる事例

Who are those students?

Who are the people who are voting for the incumbent?

Who are the people who want to win the lottery?


https://www.duolingo.com/profile/yLUY11

Who does travel with the mother? は誤りですか?


https://www.duolingo.com/profile/mecanorang

諮問者の多いところにこそ答えるべきだと思います。


https://www.duolingo.com/profile/hirasabre

who is going to travel with the mother? この回答例のgoing toは変わらない近い将来の予定を示す(=will)意味で付けられているという解釈で良いですか?


https://www.duolingo.com/profile/OKAMOTO_Yusuke

確定している近未来の予定は現在形または現在進行形で表されます。一方、助動詞 will を使うことで「確定した近未来の予定」を表す用法は聞いたことがないです。

Who is going to travel with the mother? は、上述の「現在進行形で表す、確定した近未来」ではなく、未来の事象を表す be going to が使われているだけのことです。訳は「誰がそのお母さんと旅行しようとしていますか」です。

また Who will travel with the mother? は「誰がそのお母さんと旅行するでしょうか」です。be going to も will も未来の事象を表しますが、意味には違いがあります。be going to は「既に何か動きつつあること、そのつもりでいること」に、will は「今はまだ何も決まっていないが、これからその方向で動くこと」にそれぞれ使います。

英語を無料で学ぼう。1日5分ゲーム感覚で学習できます。