1. フォーラム
  2. >
  3. トピック: English
  4. >
  5. "In one minute there are sixt…

"In one minute there are sixty seconds."

訳:1分は60秒です。

December 30, 2015

3コメント


https://www.duolingo.com/profile/sci_vias

「A minute has sixty seconds.」と「In one minute there are sixty seconds.」は、使うシチュエーションに違いがあるのでしょうか。「In one minute ~」という表現は、寡聞にしてあまり覚えがありません。Duolingo特有の、これまでに出てきた単語で作られた「例文」なのでしょうか。使用例は少ないけれども、ある特定の分野ではよく使われたり、あるいは、詩的な表現であったりするのでしょうか…。

個人的には、(本当になんとなくなのですが)教科書などの「時計の学習」で使われていそう、という印象です。あくまで私個人としましては、「1分は60秒です(A minute has sixty seconds.)」と言うときは、60秒という一つのまとまりをイメージしますが、「1分には、(1秒が)60秒分あります」と言う(言いたい)ときには、「1秒」が60個集まっているという気がします。「In one minute there are sixty seconds」のときは、60秒分あることに重きを置いている気がするのですが、どうなのでしょうか。


https://www.duolingo.com/profile/Timeflies-86

集合名詞の考え方を参考にすると恐らくこんな感じだろうと思います。

a) 1分を一つの集合体と考える場合
A minute has sixty seconds.
1分は60秒(という1つのかたまりといった性質)から成り立っている。

b)1分という集合体を構成する一つ一つに重点が置かれる場合
In one minute there are sixty seconds.
1分の中に(集合体を構成する)1秒がそれぞれ60ほどある。

リンク先もご参照ください。 5-1: 〈単数〉にも〈複数〉にも扱う〈集合名詞〉:familyタイプ (https://hidex7777.gitbooks.io/eg_nounarticle/content/chapter05.html)


https://www.duolingo.com/profile/sci_vias

Timefiles-86さん、replyありがとうございます。

集合体について語りたいのか、集合体の構成メンバーについて語りたいのか、という視点で、表現も(当然のことですが)変わってくるということですね。

リンク先についてもありがとうございました!

英語を無料で学ぼう。1日5分ゲーム感覚で学習できます。