Duolingo は、言語学習において世界でもっとも人気のある方法です。なによりも、完全に無料です。

"あなたはその子が誰のか知っている。"

訳:You know whose child it is.

1年前

3コメント


https://www.duolingo.com/txpV3

You know whose the child is と解答して正解ではあったのですが、duoringoからの他の解答例にはYou know whose child it isと表示され、itの有無だけとはいえ自分の解答した感覚とは大分違うように感じました 自分の解答とduoringoの解答には文法上や意味上でどれ程の違いがあるのか、どなたか教えていただけませんでしょうか

1年前

https://www.duolingo.com/OKAMOTO_Yusuke
OKAMOTO_Yusuke
  • 25
  • 25
  • 25
  • 25
  • 25
  • 25
  • 24
  • 20
  • 16
  • 13
  • 11
  • 10
  • 9
  • 8
  • 7
  • 7
  • 5
  • 5
  • 5
  • 5
  • 4
  • 3
  • 3
  • 2
  • 2
  • 2
  • 2
  • 2
  • 1566

次のように考えてはいかがでしょうか。

It is my child. それは私の子供です。

という平叙文を、誰の子供であるか問う疑問文にすると

Whose child is it? それは誰の子供ですか。

となります。whose は形容詞的に使われています。これを You know で始まる間接疑問文にすると

You know whose child it is. あなたはそれが誰の子供か知っています。

が得られます。間接疑問文にする際、語順を「疑問詞+主語+動詞」に直す点に留意ください。

さて It is my child は、文法構造は違うものの

The child is mine. その子供は私の(子)です。

と表現しても意味は同等です。同様に誰の子供であるか問う疑問文にすれば

Whose is the child? その子供は誰の(子)ですか。

となります。ここで whose は独立的に使われています。これを You know で始まる間接疑問文にすれば

You know whose the child is. あなたはその子供が誰の(子)か知っています。

です。ここでも whose 以下を「疑問詞+主語+動詞」の語順にするのをお忘れなく。

これらをそれぞれ逆に辿れば、You know whose child it is と You know whose the child is の双方が正しく、また意味の差も It is my child と The child is mine との違い程度であるとお分かり頂けるかと思います。

1年前

https://www.duolingo.com/txpV3

丁寧な解説をありがとうございます! 以前、間接疑問文を勉強していたときも、例にあったような書き分けで非常に混乱してしまった事を思い出しました。 解説を見た事によって、思ってたよりも意味的にも違いなどは無く、書き方が違うだけなのだなと感じられたので、どちらも自然に使えるようにもう一度間接疑問文やそれに近い書き方を勉強してみようとおもいます!

1年前