Duolingo は、言語学習において世界でもっとも人気のある方法です。なによりも、完全に無料です。

"The press conference is tomorrow at eight."

訳:その記者会見は明日の八時です。

1年前

6コメント


https://www.duolingo.com/6SiT1

の はなくても

1年前

https://www.duolingo.com/jsjWj3

こう言った文を現在形とするか、未来形とするか、の判断基準はありますか?

1年前

https://www.duolingo.com/OKAMOTO_Yusuke
OKAMOTO_Yusuke
  • 25
  • 25
  • 25
  • 25
  • 25
  • 25
  • 24
  • 20
  • 16
  • 13
  • 11
  • 10
  • 9
  • 8
  • 7
  • 7
  • 5
  • 5
  • 5
  • 5
  • 4
  • 3
  • 3
  • 2
  • 2
  • 2
  • 2
  • 2
  • 1565

あります。

未来の事象であっても、それが実施されることが確実であれば現在形で表現します。例えば上記のように公的な行事であって、よほどのことがない限り中止されないなら現在形を使います。

考えてみれば対応する日本語も「その記者会見は明日の八時です」と現在形になっています。これを「その記者会見は明日の八時(に開かれる)でしょう」と表現すると、何だか開かれない場合もある(あるいは開かれても八時でない)ような印象を与えるのと同じと理解しています。

よければこちらの議論もご覧ください。https://www.duolingo.com/comment/16123592

1年前

https://www.duolingo.com/jsjWj3

OKAMOTOさん、いつもご指導有難うございます。 ご存知でしたら、教えて下さい。 A is being tomorrow (Aは明日行われる) という表現はつかわれるのでしょうか?

1年前

https://www.duolingo.com/OKAMOTO_Yusuke
OKAMOTO_Yusuke
  • 25
  • 25
  • 25
  • 25
  • 25
  • 25
  • 24
  • 20
  • 16
  • 13
  • 11
  • 10
  • 9
  • 8
  • 7
  • 7
  • 5
  • 5
  • 5
  • 5
  • 4
  • 3
  • 3
  • 2
  • 2
  • 2
  • 2
  • 2
  • 1565

A is being held tomorrow ならありだと思います。「○○である、○○にいる」という意味での be は状態を表す自動詞なので原則として進行形にできません(※)。受け身を表す助動詞としての be は進行形にできます。

「Aは明日開催される」は通常 A is held tomorrow と訳されますが、状況によっては進行形 A is being held も使われ得るようです。英語での説明ですが、こちらのページ(http://english.stackexchange.com/questions/138111/to-use-being-or-not-to)に議論があり、その中で Mari-Lou A さんが分かりやすく整理されてます。

(1) まさに今開催されている、今進行中である

(2) 過去のある時点で始まり、言及の時点まで継続している

(3) 計画中で、近い将来に実施されることになっている

(4) 繰り返し行われ、かついら立つような事象である

のいずれかであれば、A is being held は使われ得ると説明されています。

※ 例えば「彼は親切だ」は通常 He is kind と訳します。これを He is being kind とすると「彼は一時的に親切にしている(普段はそうではない)」という意味になります。

1年前

https://www.duolingo.com/jsjWj3

ありがとうございました。 be held , be being kind が自分で使えるよう、勉強続けます

1年前