Duolingo は、言語学習において世界でもっとも人気のある方法です。なによりも、完全に無料です。

https://www.duolingo.com/no-name420

英語の発音を繰り返し練習する方法

no-name420
  • 25
  • 7
  • 2
  • 209

duolingoの発音問題は何度も繰り返し練習が出来ないので、繰り返し練習するにはGoogle翻訳を使ってみてはどうでしょうか、という提案です。

スマホアプリ版のGoogle翻訳を使う手もありますが、スマホを持っていなくても、ブラウザ上で(Google Chromeであれば)音声入力ができますので、それを使って、自分の発音が英語として認識されるかを確認する1つの目安になると思います。
この方法は、嫌な顔をせず根気よく自分の発音を聞いて判定してくれる英語母語話者や英語上級者の友達を作ることより簡単で楽なはずです。

複雑なものではないので、触ってみれば雰囲気でわかるかもしれませんが、簡単に手順を説明します。たった3ステップです。

  1. Google翻訳(https://translate.google.co.jp/?source=osdd#en/ja/)に移動。英語(左)から日本語(右)に翻訳になっていることを確認。※ 下記画像1枚目

  2. 音声入力を開始します。入力エリア左下にあるマイクボタンを選択。「お話しください」と表示されている間に喋ります。 ※下記画像2枚目

  3. 正しく音声が認識されると、左に英語、右に日本語が表示されます。認識させた内容をリセットするには入力エリア右上にあるXを選択します。 ※ 下記画像3枚目

※ 下記画像の中の赤丸、矢印は説明の都合上、私が付け足したもので、本来の画面にはありません。

  • 単語だけではなく、ある程度の長さの文章を認識させる事も可能です。
  • 音声入力だけでなく、キーボードを使った入力も可能です。
  • 発音記号を確認するには、マイクボタンの左側「Äボタン」を選択します。
  • 正式な発音を音声で確認するにマイクボタンの右側「スピーカーボタン」を選択します。
  • 上記は英語から日本語の手順(画像)ですが、逆に日本語を認識させることもできます。中央にある「入れ替えボタン(左右矢印が上下に並んでいる物)」を選択するか、左側が「日本語」、右側が「英語」になるように選択すればOKです。

あくまでも「目安」とするのが良いと思いますが、日本語を認識させてみるとその精度がどの程度かわかると思います。

その他、関連するかもしれないリンク:

機械音声ではなく、人間の発音を聞きたい人向けサービス
http://ja.forvo.com

3
1年前
6

3コメント