Duolingo は、言語学習において世界でもっとも人気のある方法です。なによりも、完全に無料です。

https://www.duolingo.com/pochi41

Duolingoを続けるべきか

現在、語学レベル69%、レベル14、XP合計: 7330 XP、 スキルツリーは完成していて、ゲージも満タンです。

ここでは、私より語学レベルが高い人が、私よりずっと長い間 勉強を続けていらっしゃることを知ってはいるのですが、 Duolingoをやめて、他の勉強方法に切り替えようかと考えています。

残念ながら、普段のレッスンで満点を取ることはできません。 その意味ではまだまだDuolingoでレッスンを続ける意味はありますが、 ゲージが満タンかそれに近い状態だと、習ったことがある問題が多く、 上達のスピードが遅く、勉強の効率が悪いのではないかと考えたためです。

なお、単語は Lingvist でレッスンしていて、これはまだまだgoalが遠く、 続ける意味があると思うので続けたいと思っています。

そんな思いを持っていたところ、たまたま以下の Discussion を見つけました。 https://www.duolingo.com/comment/19632860 私より語学レベルが高い人がTOEICの自己ペストを更新したという記事なのですが、 このような(立派な)方がDuolingoを続けている事実を再確認した一方、 Duolingではなく、英会話の暗唱、単語レッスン、動機付けが上達の 大きな要因だったのではないかとも思いました。

<h1>御本人様はDuolingoの継続も一因にあげていらっしゃり、</h1> <h1>その趣旨と異る受け取り方をしてしまっているのが大変心苦しいのですが。</h1>

なまぬるい、一から出直せ 等、諸先輩方の厳しい御指摘、御指導を 期待してお待ちしております。どうぞ、よろしくお願いします。

1年前

10コメント


https://www.duolingo.com/torukisaki
torukisaki
  • 25
  • 22
  • 1105

一日にどのくらい時間、英語と向き合っていますか?
そのうち、duolingoをどのくらいやってますか?
それと、あなたが英語を学ぶ目的は何ですか?
これらをご自分で再検討されれば答えは出るでしょう。

わたしもDuolingo止めようかと思った時もありましたが、今は続けていてよかったと思います(今はタイムアタックと時々Duolingo Testの無料版をやってます。)。それは、同じ物差しで自分を測定しつづけないと、自分の成長を把握することは難しい、ということに気が付けたからです。 英語の習得はとても時間がかかります。その中で、いろいろな本、メソッド(音読、shadowing等)、アプリ等に向き合うことになりますが、時には自分のやっていることに疑心暗鬼になることもあるでしょう。そんな時、duolingoはあなたの成長を図る物差しになってくれるはずです。

1年前

https://www.duolingo.com/pochi41

torukisaki様。コメントありがとうございます。

まず、学習の目的ですが、仕事上、外国人とコミュニケーションを取る、 英語の論文を読む、レポートを書く必要があるため、そのための語学力向上です。 英語の学習は、恥ずかしながら、1日30分未満。Duolingoはさらにその半分 くらいといったところです。 まずは、勉強時間が足りないという問題があります。Duolingoを続けるか、 という問題の前に、勉強の種類、方法を増やす必要がありました。

「Duolingo Testの無料版」というのは、こちらのサイトのことですね。 https://englishtest.duolingo.com/ja 以前は無料でも1%単位でスコアを出してくれていましたが、 半年振りに受けてみたところ10%単位になってしまっていました。 細かい数値に意味はないかもしれませんが、10%単位だとさすがに 大雑把すぎて残念です。 以前は、リンゴットで買える「英語レベルチェックミニテスト」という ものもありましたが、なくなってしまいましたね。

「成長を図る物差し」は、ご指摘のとおり大事だと思います。 私は、上記 Duolingo English Test の他に、 Weblioの語彙力診断テストで時々確認しています。 https://uwl.weblio.jp/vocab-index

1年前

https://www.duolingo.com/torukisaki
torukisaki
  • 25
  • 22
  • 1105

私も数カ月ぶりに無料版のtestを3回受けてみました(試験方式もかわりましたね!)。1回目が64-73%、2回目が50-55%、3回目が66-68%でした。という訳で、必ずしも判定が10%単位ではないようですよ。また、15分程度のテストなので判定に幅があるのは仕方がないと思いますよ。

1年前

https://www.duolingo.com/pochi41

torukisaki様 ご指摘ありがとうございます。 無料テストの判定の刻み幅について、私の勘違いでした。 大変失礼いたしました。 私も先日と合わせて3回試してみましたが、56-66%, 52-60%, 65-75%と、 幅が変化し、overwrapもあるということが分かりました。 固定された枠があるのではなく、テスト結果に従った予測スコア範囲が 表示されているということですかね。

判定に幅があるのは仕方がない、というのも御指摘のとおりだと思います。 ただ、何度も受験すれば、上昇傾向なのか、横這いなのかということが なんとなく分かるように思いました(回帰分析みたいに)。

1年前

https://www.duolingo.com/wineroses

まあ、結局、本人が決めることですからどうのこうのは言いませんが、duolingoではいまだに間違ってばかりです。もう記憶力が衰えているし、そもそも文法を知りませんからそれは当然です。しかしこれを始める前は中学校以下の英語力だったのが、今は中学校1年程度には上がったと思います。僕は気長に続けるつもりです。

1年前

https://www.duolingo.com/pochi41

wineroses様 コメントありがとうございます。 続けることで上達していることが実感できるのは素晴しいことですね。 私の方は上記 Duolingo English Test が10%単位になってしまって、 どうしたものか、考えあぐねています。

1年前

https://www.duolingo.com/yukihaKobe

あなたのお望みのままに。というのが、答えですが。いくつか質問があります。

Duolingの問題で満点を取っていないのは、人間なのである程度仕方ないと思いますが、なぜ間違えたのか分析はされているでしょうか。

とりわけ間違えたところを文法的に的確に解釈できているか、というのは私は自分自身の間違いだけでなく他人の間違いからも学びました。(効果だけなら、大学の入試問題集を繰り返し解くことでも得られますが、一人だと続かないのがあったので、私はここにいます)

TOEIC試験はスピードも重要な要素ですが、制限時間をつけて(プレッシャー下で)問題をといているかとか試されているでしょうか。

確かに語学を学ぶ上でやるべきことは多いが、我々の持ち時間は有限ですから、実験対照群を作って自分のパフォーマンスを色々計測してみるのもいいでしょう。

1年前

https://www.duolingo.com/pochi41

yukihaKobe様。早速のコメントありがとうございます。

「なぜ間違えたのか分析」について、間違えた問題、 正解でもしっくりこない問題については、「文章について話し合う」 (以下「話し合う」)を見たり、辞書をひいたりして、自分で納得が いくようにしていました。 特に「話し合う」は、自分で気付かなかったことなど参考になる ことが多いため、なるべく多くの問題で「話し合う」を開くよう、 心掛けていました。 同じ問題を解いた方々のコメントや、それに博識の方が解説をして 下さるのを見ることができるのは、Duolingのシステムの他に代え難い 魅力だと思っていました。

制限時間について、私は「タイムアタック練習」はしていませんでした。 「タイムアタック練習」だと、上記のように「話し合う」を参照していると、 時間が経過しタイムオーバーになってしまうため、「話し合う」を参照する ことを優先したためです。その代わり、なるべく一目で回答を書き出すように 心掛けていました。

「一人だと続かない」について、Duolingoでは、ユーザどうしでフォロー しあったり、フォーラムで会話したりすることができる点がモチベーション を保つ上でメリットだと思っていました。ただ、以前は個々のユーザに直接 コメントできたのができなくなってしまったのが、残念です。

パフォーマンスの計測について、その考えはありませんでした。 ちょっと難しいですが、参考にさせていただきたいと思います。

1年前

https://www.duolingo.com/00o00o0o00o00

続ければいいことあります!

1年前

https://www.duolingo.com/pochi41

mvDI4様 コメントありがとうございます。 なるほど、positive thinking ですね。

1年前