https://www.duolingo.com/lindakanga

ゴールドコントリビューターとの[インタビュー] : 英語話者向け日本語コース

  • 24
  • 11
  • 7
  • 6
  • 6
  • 6
  • 6
  • 5
  • 5
  • 4
  • 3
  • 3
  • 2
  • 2
  • 2
  • 24

Junko

英語話者向け日本語コースのゴールドコントリビューターjkaneroのインタビュー

jkaneroはDuolingoの英語話者向け日本語コースでコントリビューターとフォーラムモデレーターをしています。

jkaneroは、幼児の第2言語獲得を助けるロボットの開発プロジェクト L2TOR http://www.l2tor.eu/ のために、トルコのイスタンブールにあるコチ大学でポスドク研究員として働いています。

J: jkanero
L: lindakanga


L: ようこそ、jkanero。ジュンコと呼んでもいいですか?

J: もちろん!

L: プロフィールによると、Duolingoに参加したのは4年前の2014年のようですね。 どうやってDuolingoを知ったんですか?

J: 米国ピッツバーグのカーネギーメロン大学(CMU)で一年留学していた時に、日本の友達がDuolingoについて聞いてきたんです。CMUにいるから何か知ってるんじゃないかと思ったみたいです。でも、すぐには使い始めませんでした。

Duolingoを本格的に使い始めたのは、二年前にトルコに来てからですね。

トルコ語全く知らなかったんです。Duolingoにはたくさん助けられまして、それからアプリ自体やDuolingoのコミュニティーについて調べるようになりました。

L: どうしてDuolingoでボランティアをしようと思ったんですか?

J: 私には日本語を勉強している友人が結構いるんです。トルコだけでなく、昔留学していたアメリカやシリアにも。Duolingoについて話すと、その友人の多くが、日本語コースがないことを嘆いていました。

日本語学習にすごい情熱がある友人がたくさんいるんですが、いい教材がなかったんです。そもそもDuolingoがボランティアで成り立っていることすら知らなかったんですけど、そこで初めて、日本語コースのボランティアが足りていないことを知りました。そこからはすぐに行動し、応募をして、コースのコントリビューターとして活動し始めました。応募のプロセスは全く難しくなかったです。

L: コントリビューターの仕事に応募するプロセスはどんな感じだったんですか?

J: コントリビューターになりたい理由と素質について聞かれました。コントリビューターになりたかった理由は、友人や世界中の学ぶ意欲がある人の助けになりたかったから。

私の専門は心理学と神経科学ですが、ヒトがどのようにことばを学び、使うのか、について研究をしています。日本語・英語・アラビア語等の言語を教えていた経験もたっぷりあるので、自信はありました。

ボランティア自体への関心はずっとあったのですが、Duolingoのコントリビューターとしての経験を経て、言語教育に関するボランティアを他の場所でもしたいと思うようになりました。必要なものが手に入らない人はたくさんいます。食べ物や住む場所はもちろんですが、もしかすると教育が一番重要とも言えるのではないでしょうか。

L: 他のコミュニティーでもボランティアをしているんですか?

J: はい Istanbul&I イスタンブール・アンド・アイ)という地域のNGOでボランティアをしています。

L: どうしてIstanbul&Iなんでしょうか?

J: 正直に言うと、あまり選択肢はなかったんです。大学生の時、シリアのアレッポでアラビア語の勉強をしていました。そこで本当にいい経験したことで、シリアを出ることを余儀なくされた人々に何かしたいと思うようになりました。中東に住めば、もっとボランティアをする機会があるかもしれない、と思いつつトルコに移住したのですが、最初は、空いている時間にボランティアをさせてくれる団体を見つけることができませんでした。

私は、普通に平日働いているので、夜や週末にボランティアをさせてくれる団体でないといけなかったんです。

Istanbul&Iを知ったのは、たまたま行った寄付を募るのためのイベントでした。スタンドアップコメディーのイベントだったので、ただ楽しむために行って、ボランティア団体がやっているなんて知らなかったんです!

L: 良質なコメディーは楽しいだけでなく、色々教えてくれますよね。世界や私たち自身に対する、新しくてより良い見方や考え方とか。

J: ボランティアで且つコメディアンのメンバーは、最近アルジャジーラで特集されたんですよ!私も一度イベントでステージに立ちました。楽しかったんですけど、それより怖かったですね(笑)

L: 本当に?スタンドアップコメディーをやったんですか!でも確かに、Facebookでお友達のBernaさんが「ジュンコ、あなたが何かやってないことってあるの?」と聞いた時、すぐ「いい質問だね。思いついたら教えて!すぐ始めるから」ってジョークで返していたのを私も見ました。

ところでIstanbul&Iではどんなことをしているんですか?

J: Istanbul&Iは、恵まれない境遇にいる人や故郷を追われた人のために社会を変えていくことが目的のボランティア団体です。私達が行うボランティアや社会適応のためのプログラムはかなり多岐に渡ります。食べ物の配給をしたり、言語の練習を手伝ったり、文化交流のイベントを行ったり。Language Speaking Clubというプログラムでは、参加者にDuolingoを勧めていて、実際に使うこともあるんですよ。

L: なるほど。どうしてIstanbul&Iがいいのか、聞いてもいいですか?

J: 私が一番気に入っているのは、多様性と懐の深さですかね!やる気のある人であれば誰でも何か良いことができるんです。ボランティア一人一人が、自分の才能と空いている時間に合わせて活動をしています。教師、エンジニア、記者、ソーシャルワーカー、写真家、弁護士・・・様々な職業や経歴の人々が65か国以上から集まっているんです。多様性があるから、他に類を見ない面白いコミュニティーなんだと思います。

L: 私が知らなかったことを本当に色々話せたんですが、まだまだ話せていないことがたくさんありますね。またお話しできる機会がありますように。

J: 同感です!

L: みなさん、いつもサポートして頂き、ありがとうございます。 もしジュンコに質問がある場合は、ここで聞いてみてください。次の機会にその質問を聞けるかもしれませんし、ジュンコも時間がある限り、ここで直接回答してくれるかと思います。

ジュンコ、DuolingoだけでなくIstanbul&Iでも、無料の言語学習の提供に色々な形で貢献してくれてありがとう!私個人も、無料で良質な学習機会を提供することがとても重要だと思っています。興味があるという方は、ぜひIstanbul&Iのウェブサイト http://istanbulandi.org/about/ も見てみてください。


العربية/アラビア語 | English/英語 | français/フランス語 | deutsche/ドイツ語 | 日本語 | русском/ロシア語 | Türkçe/トルコ語

7ヶ月前

2コメント


https://www.duolingo.com/jkanero

とても楽しいインタビューでした!ありがとうございます!!

7ヶ月前

https://www.duolingo.com/lindakanga
  • 24
  • 11
  • 7
  • 6
  • 6
  • 6
  • 6
  • 5
  • 5
  • 4
  • 3
  • 3
  • 2
  • 2
  • 2
  • 24

You are an amazing person Junko !
Thank you for giving me the time for this conversation.
Thank you for all your time you have also given to this behind the scenes, including contributing this translation !
Thank you for sharing and inspiring us.

7ヶ月前
英語を無料で学ぼう。1日5分ゲーム感覚で学習できます。