1. フォーラム
  2. >
  3. トピック: Duolingo
  4. >
  5. みんなでお話しを作ろう!make a story toge…

https://www.duolingo.com/profile/nina-yuki

みんなでお話しを作ろう!make a story together!

みなさん、一緒に文章ずつ繋げて、いい物語を作ろう!私は本を書くのが好きです。宮崎駿監督見たいに書こう!頑張ろう!Let's connect the sentences together to make a good story! I like to write books. Let's write to see Miyazaki Hayao coach! Let's do our best!

July 27, 2019

24コメント


https://www.duolingo.com/profile/nts67

「着いた~!」東京に着いた飛行機から降りたレイナの第一声は、あまりにも平凡なものだった。北海道から東京まで、約4時間。彼女にとっては、少し長いフライトだったかもしれない。 空港を出ると、一人の男性が待っていた。彼女の住むアパートを管理する不動産屋だ。 彼の車でそのままアパートに直行。着いた時にはもう午後7時だった。 軽く説明を受け、近所のファミレスで食事。ベッドはないし、布団もないので、そのまま雑魚寝。これで東京1日目、終了。 次の日。レイナは初の「地下鉄」に乗った。これからの通勤で使うためだ。 「入り組みすぎてて分かんないな~。こりゃ早く覚えんとな~。」 おい、なぜいきなり爺さんみたいな言葉になった。お前まだ十八の未成年だろうに。まあいいか。 どうにかスマホを使いながら目的の駅までたどり着き、駅の外に出た。 ここから会社まで歩く。 「ヤバッ、ここどこ?」 スマホのナビ機能を使ったにもかかわらず、方向音痴のせいで迷ってしまったらしい。もういいや、と適当に歩くと、突然目の前が真っ白になった。いや、この場合は猛烈な光に包まれた、というほうが正しいか。 「うわあッ、なんだッ!」 そのままレイナの意識は徐々に遠のいていきー レイナが目を覚ますと、何やら開けた場所にいた。 「ここ、どこ?」 あたりを見回しても、特に場所を示すような標識とかもない。唯一あったのは、小さなお社的な建物。 「なんだろ、これ。」 レイナは社に近づこうとして、あることに気づいた。 「あれっ、私のスマホは?」 いまそこ気にするか? そうやってあたふたしていると、目の前に「妖精」っぽいような何かが現れた。まあ現実的に見れば、だれもが「妖精」だと思う姿をしている。 「あなたは誰?」 思い切ってレイナは聞いた。すると、 「お前こそ誰だ?どうやってここに入ってきた?」 妖精も聞き返してきた。 この出会いが、レイナ、そしてこの(得体の知れない)妖精の未来を変えていくこととなった。


https://www.duolingo.com/profile/nts67

「お前は誰だ?」 その言葉にレイナは驚いた。なぜこいつは日本語を話しているのか、確実に日本人じゃないのに、と。 「ねえ、ここはどこなの?私は元居たところに帰れるの?」 「知らん」 レイナにとっては思いもしなかった答え。 「だがこれだけは言える。ここはお前のいていい場所ではない。とっとと帰れ」 「その帰り方が分からないから聞いているんじゃないの」 けんか腰に言ったレイナの言葉に、少し怒りを覚えたのだろうか。妖精は、 「ああもう、お前マジめんどいな」 そういうと妖精は右手の袖のあたりからひものようなものを出した。 「えっ⁉」 レイナはあっという間にそのひもでぐるぐる巻きにされてしまった。身をよじってもびくともしない。 「まあまあ、せっかくのお客さんなんだから、そんな乱暴しない」 見てみると、何やら後ろにもう一人妖精が立っていた。しかも白いひげを生やしたお爺さんみたいな姿をしている。 「私はここの長老、三蔵じゃ。お主は?」 「私はレイナ。ねえ、ここはどこなの?」 「ここは妖精の世界、略して妖界じゃ。大丈夫、すぐに人間界に戻してあげるから」 「ほんと⁉」 「ああ、だが少し、条件がある」 「えっ」 そう言うとまたあの時と同じ光に包まれてー 「あれっ、ここどこ?」 目を覚ますと、元居た道に戻っていた。 「私、ここで今まで何やってたんだろう...」 彼女の脳には、今までにあった妖精との出来事はなかった。そこだけ記憶がぽっかりと抜け落ちていた。その代わり、彼女はあることを身に着けていた。 「何これ、楽し~!」 いつの間にか、空が飛べるようになっていた。 この日から、彼女は「空を飛べる少女(?)」として毎日を過ごしていくことになった。


https://www.duolingo.com/profile/nina-yuki

タイトルなどアイデアを言ってね!Please say an idea such as the title! .


https://www.duolingo.com/profile/nina-yuki

私はみなさんのアイデアを聞きたいです。私のだけでわなく、色々な人の意見が聞きたいです。よろしくお願いします!I want to hear your ideas. I want to hear the opinions of various people, not just me. Thank you!


https://www.duolingo.com/profile/nts67

質問です。その物語についてですが、どのようなものを作りたいと思っていますか?大まかなジャンルなど教えていただけるとありがたいです。精一杯協力したいと思いますので、よろしくお願いします!


https://www.duolingo.com/profile/nina-yuki

ほんとうに起こりそうなお話しかな?

言語を無料で学ぼう。1日5分ゲーム感覚で学習できます。