1. フォーラム
  2. >
  3. トピック: English
  4. >
  5. "彼女は相変わらず美しいです。"

"彼女は相変わらず美しいです。"

訳:She is as beautiful as ever.

October 1, 2014

5コメント


https://www.duolingo.com/profile/tashirobot

beautifulまえのasの有り無しの違いはなんでしょうか。

October 1, 2014

https://www.duolingo.com/profile/Admiralette

簡単に言えば文は(書くときに)その形にならないといけないのです。「相変わらず」と言うのは"as ~ as ever"か"as ~ as always"で覚えたほうがいいと思います。

話すときには、100%正しくなくても前の"as"を言わなくてもいいです。砕けた話でよく略されるのです。例えば、"He's happy as ever" - 「彼は相変わらず喜んでいます」でもOkです。・・・でも深く考えたら、前の"as"がないと、少し「さすが」か「思った通りに」の意味がある・・・かもしれません。

「~と同じぐらい」、"as [形容詞] as [名詞]"は同じように、砕けた話で前の"as"を言っても、言わなくてもOKです。例えば、"It's (as) hot as hell today!" (「今日は地獄と同じぐらい暑いです!」)がよく言われるんです。

・・・だと思います・・・(笑)。 何か質問があったら、ぜひ聞いてください。頑張って説明してみます! (日本語の間違い、ごめんなさい。日本語は母語ではないのです・・・)

January 18, 2015

https://www.duolingo.com/profile/OSHIMAKny

なるほど勉強になります

October 10, 2015

https://www.duolingo.com/profile/daiki.k

1つ目のasは「同じくらい」という副詞

2つ目のasは「~するのと比べて」という接続詞

April 8, 2017

https://www.duolingo.com/profile/yukihaKobe

lovely は愛くるしい で覚えていたが、辞書を引き直したら、beautiful の類語だった。

January 6, 2017
英語を無料で学ぼう。1日5分ゲーム感覚で学習できます。