Duolingo は、言語学習において世界でもっとも人気のある方法です。なによりも、完全に無料です。

"それをするには利点がない。"

訳:There is no advantage in doing that.

3年前

5コメント


https://www.duolingo.com/member-A

"There is no advantage to doing that."

toの後ろが動名詞になるのはどうしてでしょうか? (不定詞ではないのはなぜなのでしょうか?)

3年前

https://www.duolingo.com/Kippis
Kippis
  • 21
  • 16
  • 15
  • 9
  • 8
  • 5

この to は advantage とセットになっている前置詞に過ぎないので、後ろには名詞が来ます。to to と連続させるわけにもいかないので、「〜すること」と言いたいなら動名詞一択、ということになります。

  • There is no advantage to plan B. 「作戦Bには利点がない」
  • There is no advantage to doing that. 「それをすることには利点がない」

不定詞の to なのか前置詞の to なのかを見極めるのは容易ではないですが、to の後ろに名詞を入れても問題ないかが一つの目安になります。

  • I am looking forward to Christmas. 「クリスマスを楽しみにしてます」
  • I am looking forward to seeing you again. 「また会えるのを楽しみにしてます」←超頻出
3年前

https://www.duolingo.com/member-A

返信有難うございます。 advantage to とセットになっている前置詞という事ですか。 look forward to のようにあまりないケースの様に思いますが、そういうものだと覚えておくしかなさそうですね。

3年前

https://www.duolingo.com/Kippis
Kippis
  • 21
  • 16
  • 15
  • 9
  • 8
  • 5

それが困ったことに、前置詞 to を使う表現は結構あるのです。

  • Let's get back to work. 「仕事に戻ろう」←この work は名詞!
  • Let's get back to being friends. 「友達でいることに戻ろう=仲直りしようよ」

  • He is used to the customs of this country. 「彼はこの国の習慣に慣れている」

  • He is used to living in this country. 「彼はこの国で生活することに慣れている」
  • (参考)He used to live in this country. 「彼はこの国に住んでいたことがある」

  • When it comes to football, no one can beat his knowledge. 「サッカーに関して言えば、彼ほど詳しい人はいない」

  • When it comes to cooking, she is an expert. 「料理することに関して言えば、彼女は達人だ」

等々。

3年前

https://www.duolingo.com/member-A

解説ありがとうございます! 覚えるしかなさそうですね…

3年前