"There is no lack of effort."

訳:少しも努力不足ではない。

3年前

6コメント


https://www.duolingo.com/aki_009

「少しも」という意味はこの英文のどこに含まれてますか?すなわち、「努力の不足はない」という訳のほうがより適切ではないかと思っています。

2年前

https://www.duolingo.com/IrohaAlphabet

・There is NO lack of effort. ・There is NOT a lack of effort.(lackは単数名詞(singular noun)、もしくは不可算名詞(uncountable noun)ですので、「名詞のとき」にlacksとなることはありません) の違いだと思います。

「no」は副詞(adverb)のときに「not」と同様、否定する意味が働きがあります(副詞は名詞を修飾)。 しかし、今回の「no」は、限定詞(determiner)で「少しも~ない」という意味であるとも考えられます(限定詞は名詞を修飾)。

No: used to express the opposite of what is mentioned She's no fool (= she's intelligent). It was no easy matter (= it was difficult). (Quoted from Oxford Dictionary)

というわけで、「There is no lack of effort」の訳が「少しも努力不足ではない」となっているのでしょう。

2年前

https://www.duolingo.com/non-san-ant
non-san-ant
  • 24
  • 22
  • 15
  • 11
  • 4
  • 2
  • 3

過去のディスカッションに“It is not a lack of effort at all.”とありました(https://www.duolingo.com/comment/6367003)。この場合のno~は全否定表現、not~ at all「~が少しもない/全く無い/皆無」と同じでしょうね(参考サイトhttp://www.ei-navi.jp/dictionary/content/no/)。 個人的にはこのフレーズは「努力に不足はない(だからもっと頑張ってね!)」という、Duoコーチからのお言葉だと思っています。

2年前

https://www.duolingo.com/ayaka957957

at all がなければ、全く努力不足はない とはならないのでしょうか?

2年前

https://www.duolingo.com/1i26

There is ....となっているので少しの努力不足もないと訳しましたが☓ですた。ああ…

3年前

https://www.duolingo.com/Kippis
Kippis
  • 21
  • 16
  • 15
  • 9
  • 8
  • 5

難しいところですよね。「不足はない」という表現自体はよく使いますが「ナントカ不足はない」という言い方はしないのではないかと思います(ちなみに「努力の不足はない」は正解扱いです)。

3年前
英語を無料で学ぼう。1日5分ゲーム感覚で学習できます。