Duolingo は、言語学習において世界でもっとも人気のある方法です。なによりも、完全に無料です。

"It is the food!"

訳:それがその食べ物です!

3年前

4コメント


https://www.duolingo.com/8hUq

それは食べ物です! それがその食べ物です! どちらも正解となっていますが、上記2文は日本語では全く意味が違います。

上は「それ」が食べ物であることが主体で、 下は「その」食べ物であることが主体となり、実際は「その」の部分(例えば学生に人気等)に重点が置かれるはずです。

英語ではそこに違いはないのでしょうか?

3年前

https://www.duolingo.com/Kippis
Kippis
  • 21
  • 16
  • 15
  • 9
  • 8
  • 5

両者のニュアンスを強調したいときは区別する表現はありますが、日本語に単数と複数を「必ず区別する」という発想がないのと同様、英語にも「は」と「が」に相当するニュアンスを必ず区別するという発想がありません。

3年前

https://www.duolingo.com/qina.

良く解らないので、質問させてください a「最近、食べた食べ物おいしかったなぁ」 b「もしかして、これ?」 a「それがその食べ物です」

a「これって何?」 b「それは食べ物です」

という会話で、 どちらも it´s the food という文が使えるということですか?

3年前

https://www.duolingo.com/Kippis
Kippis
  • 21
  • 16
  • 15
  • 9
  • 8
  • 5

2ヶ月前の私の解答を見ると適切な言い方ではないですね…「は」「が」どちらでもいいのは確かなのですが、「は」と訳していいかどうかは文脈によります。

まず、the food と言っているということは「既に会話の中で言及されている食べ物」または「どの食べ物を指しているのか話し手にも聞き手にも共通の了解がある食べ物」です。従って「それ」で始まる文章であればまず間違いなくこの英文に当てはまるでしょう。

一方 RHUv さんが出した2つ目の会話は当てはまりません(It is food でなければいけません)。以下のような会話なら可能です。

a「昨日のパーティーはどうでしたか?」
b「嫌な思いをしました」
a「おやおや。誰かと口論でもしたのですか」
b「そういうわけではないんです」
a「では何が理由で?」
b「それは食べ物です!

a : How was the party yesterday?
b : I had a bad experience.
a : Oh dear. Did you quarrel with someone?
b : No, that's not what happened.
a : Then what's the reason?
b : It is the food!

"the" をつけることで、「他でもなくパーティーに出てきた食べ物」を指していることがはっきりします。

3年前