Duolingo は、言語学習において世界でもっとも人気のある方法です。なによりも、完全に無料です。

"彼は鶏肉または魚を食べます。"

訳:He eats chicken or fish.

3年前

8コメント


https://www.duolingo.com/nityanandananda
nityanandananda
  • 24
  • 20
  • 14
  • 9
  • 9
  • 7
  • 6
  • 5
  • 5
  • 2
  • 10

分かりやすいかなと思ってあのリンクを貼ったのですけど、 文法としてはっきりさせる必要がありましたね。

可算名詞と不可算名詞について覚えていますか? Wikipediaの可算名詞 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%AF%E7%AE%97%E5%90%8D%E8%A9%9E

今回ご質問のchickenやfish、例に出されていたteaやcoffeeを辞書でひくと、 文脈によって可算名詞にも不可算名詞にもなるタイプということがわかります。 http://ejje.weblio.jp/content/chicken chickenが食べ物の種類として使われるときは、 不可算名詞として使われるんだなぁ(aやsを使わない)ということがわかりますね。

orを使う場合というわけでなく、 今回何を食べるか、食べ物の種類を取り上げているので aを付けて可算名詞として使うのは間違いになります。

私自身、2年前まで学校で習った英文法がほとんど意味をなしていませんでした。 日本語の文法を外国のひとに説明しようとして、 文法を知らないで駆使していることに気づきました。 日本語は語順がとても自由度が高いことを実感して、 そもそも発想の仕方が違うのかと思ってから、文法が味方になりました。

例えば外国のひとは日本語の助詞(が、は、など)がうまく使えていないことがよくあって 私の場合は英語で前置詞や冠詞選びで苦戦しているのは そもそも重要視しているポイントが違うと。 http://www.nkc.u-tokyo.ac.jp/study_info/study_info01_01_j.html

H.Suzukiさんのなぜ?と思える感性すばらしいと思います。 偶然通り過ぎた私も勉強させてもらえました。ありがとうございます。

3年前

https://www.duolingo.com/H.Suzuki

例えばペットショップで買うのは鶏か魚か、ということなら「a chiken or a fish」でよいけど、Duolingoの例文の場合食事として扱っているのだから「a」は付けてはいけない、ということですね。ようやく分かりました。 私のような理解力の低い人間にも丁寧に説明してくださり、本当にありがとうございました。嬉しく思います。 また、紹介してくださった東大サイトの日本語に関する解説もとても明快で感心しました。

3年前

https://www.duolingo.com/H.Suzuki

情報ありがとうございます! ただ、お知らせいただいたページの説明では、「a」の有無による意味の違いは分かったのですが、例文のように「or」を付けて使う場合には「a」を付けると間違いとされる理由が分かりませんでした。

3年前

https://www.duolingo.com/H.Suzuki

I have a chicken.でもI have chicken.でもいいと理解しています。しかしorを使う場合は不定冠詞「a」を付けると間違いなのでしょうか? 自分の辞書の例文でもtea or coffeeと書かれていたので、そういう規則だとは分かったのですが。

3年前

https://www.duolingo.com/ixLV1

eitherはどうゆう時につかいますか?orと似た使い方なのでしょうか。。??

3年前

https://www.duolingo.com/6N9g

orは今回の文のようにAorBという形で使う接続詞ですが、、eitherはeitherAやeither ofA,単独使用などがある形容詞・代名詞で、、意味はどちらも、どちらの、などです。例えば、either foodでどちらの食べ物、となります。

2年前

https://www.duolingo.com/OKAMOTO_Yusuke
OKAMOTO_Yusuke
  • 25
  • 25
  • 25
  • 25
  • 25
  • 25
  • 24
  • 21
  • 17
  • 14
  • 11
  • 10
  • 9
  • 8
  • 7
  • 7
  • 5
  • 5
  • 5
  • 5
  • 4
  • 3
  • 3
  • 2
  • 2
  • 2
  • 2
  • 2
  • 1573

either の使い方には以下のようなものがあります。

(1) either A or B

副詞として or と組み合わせて使うものです。意味は「A または B のどちらか一方」です。He eats chicken or fish なら「彼は鶏か魚かを食べる」(両方を食べることもなくはない)ですが、He eats either chicken or fish だと「彼は鶏か魚かのどちらか一方を食べる」と限定が強くなります。

or 自体を either で置き換えることはできません。

(2) either of A

代名詞として「A の中の一人/一つ」を意味します。例えば Either of them should go (彼らのうち、誰か一人が行くべきだ)といった具合です。

(3) not .... , either

肯定文で「○○も××である、××する」という場合は too を用いますが、否定文で too に代えて使う副詞が either です。すなわち「○○も××でない、××しない」を表します。I don't eat it, either (私もそれは食べない)といった具合です。

(4) either A

形容詞として「どちらの A も」「どちらの A でも」を意味します。in either direction (どちらの方向にも)といった例が挙げられます。

2年前