"彼はあなたに答えをくれます。"

訳:He gives you an answer.

3年前

13コメント


https://www.duolingo.com/KazuhiroOb

answers は間違いですか?

3年前

https://www.duolingo.com/Kippis
Kippis
  • 21
  • 16
  • 15
  • 9
  • 8
  • 5

ご指摘ありがとうございます。"He gives you answers." の形でしたら確かに間違いではありません。次回からは私どもの回答が「はい間違いです」「いいえ間違いではありません」の二択で済んでしまうようなご指摘・「これもあっているのでは」という疑問はこちらには書き込まずに「問題を報告する」(パソコンでは画面左下、Android では旗マーク)からご報告をお願いいたします。

3年前

https://www.duolingo.com/hamhamstar

報告欄に知りたい事を書き込んでも、こちらの欄のようにどなたかにご回答を頂けるのでしょうか?私も時々「これであってるのかな?」とちゃんと知りたい時があるのですが「このフレーズは使えますか?あってますか?」というのもここで質問してはダメなのでしょうか?質問は既に時々この欄で書いてしまってるのですが・・・

2年前

https://www.duolingo.com/Kippis
Kippis
  • 21
  • 16
  • 15
  • 9
  • 8
  • 5

報告欄に関しましては、採用されればお知らせいたしますが、却下された場合は諸事情によりお伝えするようにはなっておりません。ただし、同じ間違いを報告してきた方が多かったりした場合には、次からはその誤答に対して回答時点で「ここが違います」と指摘するようなメッセージを設定することができます。このように、報告してくださった方に直接お返しすることはできませんが、報告そのものは確実に後から Duolingo を使う方への恩恵となります。しかし掲示板への書き込みではそれができません。

また、この掲示板で質問をした場合のレスポンスに関しては、これだけ返答まで時間がかかっていること自体がある意味答えかもしれません。Duolingo の日→英コースに携わっているスタッフは5人しかおらず、そのうち Duolingo の社員として他の仕事の片手間でやってらっしゃる方が2名、私を含む他の3名は普段他の仕事をしているボランティアです。純粋に、掲示板に張り付いている時間がありません。

皆様から寄せられるご報告は少なく見積もっても一日数百件に及ぶので、それが全て掲示板に書かれようものなら大変なことになります。ですので、私たちとしては「はい・いいえ」で済む質問は一律で報告していただくようお願いしております。フォームから報告していただけばどのような誤答があるのか統計を取ることも出来ますが、掲示板ではそれが困難であることも付け加えておきましょう。

よくあるのが「報告しましたが、ついでにここでも質問します」という方ですが、聞きたいのが「はい・いいえ」だけなのであればご遠慮くださいとしか言いようがございません。以前私は掲示板上の全ての質問に対応してみようとしたことがありましたが、数日で実生活が破綻しました。

以上をご理解していただいた上で、なお質問・議論したいことがあるというのであれば歓迎いたします。その場合は論点をはっきりさせる(例えば「X という単語を Y に替えたらどんな違いがあるの」など)と私を含め他の方も答えやすくなるかと存じます。

1年前

https://www.duolingo.com/hamhamstar

お忙しい中、丁寧なご回答を下さりありがとうございます。 無料でこれだけ充実したサイトを運営、サポートして下さるスタッフの皆様には日々本当に感謝しております。

お返事を読んで ①Duolingoの簡単なチュートリアル(というか「ご利用にあたってのお願い」)的なものがあると良いのでは? ②回答の全てを少ないスタッフさんだけで抱え込もうとしなくても良いのでは? と思いました。

①は、Kippsさんのこのご回答こそみんなに知って欲しい内容だからです。このスレッドをたまたま見かけた方だけではもったいなく、そして、新規ユーザーさんは日々増え、毎回同じ回答をあちこちで延々し続ける手間暇がもったいない、と思うからです。そういう案内があれば「報告へ促すものは○○など、こういう質問の仕方(”私のもあってる筈です”など)は話し合いも出来ない質問なのでしないでね。」など伝えられるし、知らなかった事(私も”報告で採用されたらお知らせがもらえる”のも今初めて知りました)も、”Duolingoの歩き方”みたいなものの中で説明があれば「あぁ、お知らせがないから間違ってるんだな」とわかり、それだけでも疑問が晴れます。運営の実情も知れば発展途上の部分にももっとポジティブな見方が出来ると思います。

②は、「はい、いいえ」の回答が得られる事は(初級のみならず)とても不安の解消(「青い鳥」のパン屑の役割程度の小さな積み重ねですが)があると思うのです。そしてこういう質問は利用者の”回答の練習=英語のスキルアップの練習”にもうってつけだと思いますし、利用者も、参加する事でみんなでDuolingoを育てる事に協力できる事になり、日々頂いてる恩恵への感謝の気持ちを少しでも形に出来る気がします。どんなに丁寧に誘導頂いても「”はい・いいえ”→報告=答えてあげないよ」と言われてる気がするので(・・・て、私だけか?( ̄□ ̄;))報告へ促さず様子をみて頂く・・・というのはダメでしょうか・・・

と、差し出がましくて(&運営の質問欄じゃなくて)ごめんなさい。でも決してネガティブな気持ちからではなく、Duolingoの益々の発展を願ってる一利用者の一意見でした。

1年前

https://www.duolingo.com/Kippis
Kippis
  • 21
  • 16
  • 15
  • 9
  • 8
  • 5

手短に失礼します。

(1) 企画はありました。しかしディスカッションボードに書き込もうとすると警告が表示されるにも関わらず同様の書き込みが多いことなど、様々な理由で「意味がないだろう」という結論に達しています。

(2) 結局は基準の問題になってしまうのですよね……。どこかで切らないとディスカッションボードが「合ってますか」「いいえ」だけになってしまう、もう一歩踏み込んだ有益な議論などが埋もれてしまうことになります。それに全員に答えるのは24時間張り付いてでもいないと無理なので、「なんで答えてくれないの」と言われるくらいなら最初から「報告してください」と言うしかないのです。

1年前

https://www.duolingo.com/no-name420
no-name420
  • 25
  • 7
  • 2
  • 305

横から口出し失礼します。
私は充分に豊富なコミュニティ運営経験があるというわけではないですが、残念なことに、注意書き・説明の類は基本、利用者は悲しいほどに読んでくれません。(もちろん、丁寧に読んで、この表現はいかがかなものか、という提言をするほど熟読する人もいますが、ルールに即してくれるかは、さらに別の話)
そういうときに次に取る手でよくあるのが、導入時にチュートリアルを用意する手段です。問題報告(レポート)がどこから行えばいいか分からないからこそ発生する、「こんなのおかしい!激おこプンプン!」のような投稿を防ぐ仕組みです。
チュートリアル、具体的には順を追った問題報告の方法、投稿時の注意点、「自分は何をどう調べたか書きましょう。」「自分が分からない点を出来るだけ具体的に書きましょう。」など穴埋め方式や誘導(ここをクリック or タップして!)方式を使って誘導して、ルールを体験させる仕組みです。記憶を辿ると、Duolingoでは確か言語レベルが一定(確かLv.2?)を超えるまで、フォーラムに書き込むことはできませんが、それを超えるとルールを知らずとも発言が野に放たれてしまうわけです。ですので言語レベルよりも重要視するべきは、そのチュートリアルをクリアしたかどうか?にした方が良いように思えますが、それはそれで「なんか意味の分かんないチュートリアルとかいうのが出てきてウザい」という人が出てきて、その時点で面倒くさくて辞めてしまうような導入の敷居が高くなることに繋がったり、それをやっても無視して特攻してくる人は必ず出てきてしまうものです。私は結構良いと思うんですけどね、チュートリアル方式。

そもそもなんですが、hamhamstarさんが言われている

どんなに丁寧に誘導頂いても「”はい・いいえ”→報告=答えてあげないよ」と言われてる気がする

を防ぐには、質問する側がもう少し情報を書くことをサボらないことに尽きると思います。
最低限「私はとりあえずOX△というワードで検索して、A(URL)のサイトでXXについて読みましたがOOの部分が理解できません。私は△△だと思っているのですが、Aのサイトの説明が間違えているのか、私の理解が間違えているのか教えてください」とかであれば、どう考えても「報告して下さい」で終わらないと思います。

1年前

https://www.duolingo.com/hamhamstar

(細くなるので私もこの並びで…)

Kippisさん、お忙しい中、簡潔で丁寧なお返事を早急に下さりありがとうございます! 実は「現状 duolingo では3000パターン以上の正解例を登録できません」との事実を昨日初めて知り、ショックを受けたのです。何がって…今まで気軽に「口語調もアリにして~。」とか「”食べる”もあるから”摂る”も同義だからOKにして。」など気軽にコメしていた自分に.…です。

利用前に知る術がないこの事実一つとっても、事前に知ってたら「あれもこれもいいではないか」が無くなると思います。そして何も知らないから勝手に”完成品が提供されてる”と思い込み、削除方式に「なんでやねん」になってしまうのだと思います。なのでそういう具体的な実情を「ご利用前にお読みください」(読んで同意してからでないと利用できない位の勢いでも良いくらい。)という形で理解を得れば利用者の意識や心構えがガラッと変わるのではないかと思います。

だからDuolingoとはどういうものなのか、「Duolingoは成長途中なので、みんな協力してね!」をわかってもらうだけでも”激おこ激減”に繋がると思います。完成品でないと知ると人って案外温かい目が生まれ、「よっしゃ~、モニターとして協力しよう!」という意識が生まれると思います。

そして(2)ですが、Kippisさん、no-name420さんのおっしゃる事は個人的には実はとても分かります。ただ、本当に階段の一歩目を上がろうとしてる方も中にはいらっしゃって「どう質問していいのかすらわからな過ぎてわからない」で、一言聞くのがやっと…という気持ちもわかるのです。(言い方がややこしい( ̄□ ̄;)) なので本当はno-name420さんがおっしゃるようなチュートリアルで質問の仕方を誘導してあげる…というのが一番良いですよね!(だからその中に「回答が”はい・いいえ”だけの質問にはスタッフからは回答しきれない為致しません。」も含めておけば、あとは放置するだけで書き込みに追われる事もないと思いますし、利用者で回答できそうな問題を見つけた方が自分の勉強の為に回答してみる場になるので良い事づくしになると思います。)

1年前

https://www.duolingo.com/Timefiles-86
Timefiles-86
  • 25
  • 25
  • 3
  • 1213

横から失礼します。チュートリアルの必要性という話しですがDuolingo を始めるにあたり必ず通過するような説明書きがあった方が上手くいくような気もしますね。もちろん、お笑いコンビのチュートリアル(徳井義実さん、福田充徳さん)( ̄□ ̄;))( ̄□ ̄;))の説明でなくても構いません。duolingo のキャラクター(フクロウ)を使って説明などあればよいかもしれないですね。実際、ほとんどの利用者がどのような運用かよくわからないまま、手探り状態でduolingo を始めてしまっていると思います(私がそうでしたので)。それで、ある日突然書き込みをしたら、説教じみたお叱りを受けてもな~と思ったりもしますね(本人もどう返して良いかわからない状況もあるかもしれません)。しかし、チュートリアルなどで前置きが長くなると気軽に始められないといったデメリットもあるかもしれません。なので、時々シンプルに要点だけお知らせする機能などあればいいかもしれませんね。

追記:ちなみに「現状 duolingo では3000パターン以上の正解例を登録できません」といった情報は運営側からアナウンスもあったかと思います。私は no-name420さん、OKAMOTO_Yuskeさんなどの熱心な利用者さまのお陰で知ることとなりました。これはフォーラムの質問がとても有効に働いている例だと思います。しかし、全ての利用者・学習者の方がそのような投稿を目にしているわけではないとも思います。その証拠に永遠と同じような質問・回答が繰り返されているようにも見えます。このようなやり取りを見るたびに英語学習が立ち往生しているようにも感じます。それより新たな英単語を1つでも覚えた方がよっぽど学習が捗るのではないかと思ったりもしますが、いかんせんアプリの正誤判定に影響しますので学習者個人にとっても大きな問題になっていると思われます。これは学習アプリを良いものにする運営側の努力に大きくかかっているのでしょうが、duolingo で学習する参加者にもできることはあります。おそらくキーワードは「誰かに教えてもらったら次に回せ」です。誰かに質問に答えてもらったら、次は誰かの質問に答えてみることです。教えてもらってばかりいるものはGive & take で世の中が回っていることをすっかり忘れてしまっているようなものです。以前、「ペイフォワード ~Pay it Forward~」という映画を見たことがありました。内容も「次へ渡す」ということが描かれていました。とても美しい映画です。

リンク先に「ペイ・バック」と「ペイ・フォワード」の違いが次のように説明されていました。

人から受けた厚意(親切)を、その相手に返すこと・・・ペイ・バック
受けた相手に返すのではなく、『次へ渡す』こと・・・ペイ・フォワード

http://www.awaji-net.com/pay-forward/

利用者の1人1人がペイ・フォワードの考えにたてば、Duolingo のフォーラムや学習者自身も次の段階にステップアップしていくのではないでしょうか。

1年前

https://www.duolingo.com/daiki.k
daiki.k
  • 25
  • 1118

2016/7/8 正解だろうと思い報告済みです。でももし間違えている様でしたらご教示をお願いします。 He gives an answer to you

2年前

https://www.duolingo.com/yuu465711

He delivers you answers.はなぜ間違いなのでしょうか? 日本語的な感覚だと、「彼はあなたに答えを届ける」でおかしくないように感じたのですが

1年前

https://www.duolingo.com/Kippis
Kippis
  • 21
  • 16
  • 15
  • 9
  • 8
  • 5

日本語で「答えを届ける」という用例を調べてみましたが、「官僚が大臣に想定質問への答えを届ける」のような使われ方がほとんどでした。その意味でなら理論上 "He delivers you answers" とは言えます(ただし Google に用例はありませんでした)。

しかし日本語で「答えをあげる・くれる」というときは、答案用紙を手渡すのではなく質問に口頭やメールなどで返事する場面で使われることが多いのではないでしょうか。物理的に答えを渡すにしても「くれる」と「届ける」の間には隔たりがあるように感じます。

1年前

https://www.duolingo.com/yuu465711

お忙しい中ありがとうございます deliverは日本語の届けるという言葉より物理的な意味が強いと理解しました

1年前
英語を無料で学ぼう。1日5分ゲーム感覚で学習できます。