"It is an honor to meet him."

訳:彼にお会いできて光栄です。

3年前

11コメント


https://www.duolingo.com/ruzo07

彼に会うことは光栄なことです。これが不正解になります。

3年前

https://www.duolingo.com/Kippis
Kippis
  • 21
  • 16
  • 15
  • 9
  • 8
  • 5

こちらには書き込まずに「問題を報告する」(パソコンでは画面左下、Android では旗マーク)からご報告をお願いいたします。

3年前

https://www.duolingo.com/Muhyou
Muhyou
  • 25
  • 15
  • 6
  • 5
  • 2
  • 575

Honorの前にanがついてるのは何故でしょうか?

3年前

https://www.duolingo.com/Neamhain
Neamhain
  • 25
  • 20
  • 12
  • 11
  • 10
  • 8
  • 3

Honor の H は発音しないので、母音O から始まることになります。そのために、a がanになります。

3年前

https://www.duolingo.com/Muhyou
Muhyou
  • 25
  • 15
  • 6
  • 5
  • 2
  • 575

ありがとうございます。 Honorが数えられるものだと思わなかったのでanがついているのが不思議で。何故かと。言葉足らずでした。この場合必ずついていないとダメなのかな?

3年前

https://www.duolingo.com/Neamhain
Neamhain
  • 25
  • 20
  • 12
  • 11
  • 10
  • 8
  • 3

なるほど、そうでしたか。必ずつくはずですが、その理由は辞書によると、an honorで名誉となるものだからだそうです。

http://ejje.weblio.jp/content/honor

3年前

https://www.duolingo.com/Keith_APP
Keith_APP
  • 19
  • 15
  • 14
  • 14
  • 14
  • 11
  • 10
  • 9
  • 6
  • 5
  • 404

不可算名詞も, 複数形になることもあります。特にそのものの複数の種類について話すときに, 複数形を付けます。

Apple is fruit.
りんごは果物だ。
りんごというものの性質をさして、不可算名詞fruit (単数形しか)を付けます。
したがって
Apples are fruit.
Apples, pears and oranges are fruit.
なども言えます。

Apple is a fruit grown in Aomori.
りんごは青森で植える果物だ。
果物は青森で植えるのや、九州で植えるのや、アメリカで植えるのが、世界中にいろいろな種類があるので、その一つとしてと言って、可算名詞のようにa fruit の単数形を付けます。

そして、
This is a juice of tropical fruits such as mangoes and papayas.
これはマンゴやパパヤなどの熱帯の果物のジュースだ。
も言えます (a juice, fruits を使います)。

It is an honor は同じのように理解できると思います。ご参考になってください。

8ヶ月前

https://www.duolingo.com/mandina_west

「彼にお会いできて光栄です。」という日本語訳が正解ということですが、この文章ではすでに彼に会うことが実現しているニュアンスが含まれるのでしょうか。

2年前

https://www.duolingo.com/uSEK1

「お会いできて」という表現も、「お会いでき」という、「て」 という助詞が抜けた表現でも意味の上では変わりはありません。

2年前
英語を無料で学ぼう。1日5分ゲーム感覚で学習できます。