Duolingo は、言語学習において世界でもっとも人気のある方法です。なによりも、完全に無料です。

https://www.duolingo.com/hideki

日本語コースContributor再募集のお知らせ

hideki
  • 17
  • 13
  • 12
  • 7
  • 7
  • 6
  • 6
  • 3
  • 3
  • 2
  • 1490

皆さまのレポート(※各問題の後に「私の訳も正しいはずだ」と報告ができる機能で送信されたもの)のおかげで、日本語コースの質は安定化してきており、総学習者数も 100万人を超えるほどに成長しました。

しかしながら、まだ幅広い表現を回答として受け付けていない問題があったり、削除・追加すべき問題などもございます。そこでこの度、Contributorをしていただける方を若干名追加で募集したいと思います。

Contributorとは?

Duolingoの各コースにいる、選ばれた少数精鋭の世話人ともいえるボランティアの方々です。日々コースの改良・メンテナンスなど活動をしております。

▲先日ベルリンで行われたContributorの集まりの模様(日本語チームを代表して、Kippisさんも参加されました)

Contributorは合計で世界中に200名ほどいます。Duolingoでは日本語話者向けにはまだ英語コースしか提供されていませんが、英語話者向けにはスペイン語、フランス語など10ヶ国語のコース、というように合計40以上のコースがあり、各コースにContributorがおります。

Contributorに相応しい方

語学への熱意があり、日本語と英語の両方の言語がある程度しっかりわかる方。週に数時間、パソコン上でのContributor活動が出来そうな方。主な活動内容は、送られてきたレポートを元に正解訳を強化したり、学習スキルツリーがもっと効果的になるよう改良したり、ディスカッションでの質問に回答したりといったものです。

応募方法

こちらのリンクよりご応募ください。応募フォームには英語と日本語の両方で十分に長い文章を書き、なおかつ間違いがないようにして、語学力を証明してください。

応募された方、応募される予定の方はディスカッションボードに寄せられる語学上の質問に積極的に回答されることをお勧めします。そこでの応募者の熱意や説明能力・語学力も採用の際に考慮いたします(※もちろん、貢献者に応募するつもりはないがディスカッションボードで学習者の疑問を晴らす手伝いをしたいという方は引き続き大歓迎です)

もし貢献者を辞めたい場合は、定期的に継続希望かどうかのメールが自動的に送られてくるので、その中にあるリンクをクリックしていただけると、継続か辞めるかお気軽に決めていただけます。一度チームから離れてもコース貢献者一覧にお名前はずっと残りますし、再び復帰することも可能です。

質問などあればこちらに返信お願いします。

ぜひ一緒に、さらに高品質な語学教育が誰でも無料で受けられる場を作っていきましょう!皆さまのご応募をお待ちしております :)

42
3年前
27

23コメント