Duolingo は、言語学習において世界でもっとも人気のある方法です。なによりも、完全に無料です。

"In about a month"

訳:約1ヶ月で

3年前

5コメント


https://www.duolingo.com/jsjWj3

こういった期間を意味する時に in と for をどう使い分けしたら良いのでしょうか? 例えば、 in a month, for a month は、それぞれ、どんな意味になるのでしょうか?

1年前

https://www.duolingo.com/no-name420
no-name420
  • 25
  • 7
  • 2
  • 242

ここ(https://www.duolingo.com/comment/4417438) でKippisさんが解説されている内容が理解の助けになるかもしれません。加えてご自身で「in for 前置詞 期間 使い分け」などの言葉で検索して、出てくるいくつかの解説サイトを読まれても腑に落ちない点があれば、不明箇所をピンポイントで再度ここで質問されると良いと思います。その質問が後々同じような疑問で困っている人の助けになるかもしれません。

1年前

https://www.duolingo.com/MasahiroOb

大体1か月で でもいいのでは

1年前

https://www.duolingo.com/hiro501359

正解の1ケ月のケは、か、と読みますが、これは、正しい漢字表記の1箇月の箇の竹冠の省略で、ブロークンの使い方です。言語学習ですから、正解は、1 箇月か、今は、1か月と、ひらがな表示が一般的です。

1年前

https://www.duolingo.com/no-name420
no-name420
  • 25
  • 7
  • 2
  • 242

現状、一般的な表記は「ヶ月」で辞書や公文書では「箇月」が使われる場合がある。という認識が正しいと思います。

それには何をもって一般的と呼ぶかという観点が必要だと思います。まず、使用頻度の一例としてGoogle検索での結果を挙げると、「ヶ月」が「箇月」の500倍以上の数が存在します。「ケ月」のようにカタカナの「ケ」を用いると「ヶ」と全く別の文字として取り扱われますが、それでも「箇月」の8倍弱存在します。一般的には「箇月」は少数です。

しかし、公用文(公文書)のような正式文書では違う話になるかというと全くそうでもなく、公用文のガイドラインであった「公用文作成の要領」を公開している立場である、文化庁のサイト内検索の結果でも「箇月」37件に対して「ヶ月」811件で20倍以上の開きがあります。中には民間が委託事業で作成した文なども該当するようですが、明らかな公用文に該当するもの中にも該当するものがあり「ブロークン」なものとは言い切れないはずです。

この結果から、日本語学習者が「箇月」を使用できることは望ましいが、数量的に圧倒的(20倍〜500倍)に目にすることになる「ヶ月」を使えないと、より不便であることに変わりはないと思います。

「か月」について言及をしていませんが、これはそのまま読めるという事、何より利用頻度が調べにくいことでスルーしてしまっています。(例えば、単純に「か月」で検索をかけてしまうと、「日曜か月曜であれば」のような文が検索の結果にヒットしてしまい「Nか月」をピンポイントで探しづらい為)

1年前